言葉の実例集(幸せ・励まし)

Pocket

言葉の実例集の分類 1.生き方・人生・自分 2.幸せ・励まし 3.自然(花・野菜)
4.家族・友人・会話 5.健康.病気 6.仕事

ランクはABC。
Aのランクは、簡単なもの。難易度は低い言葉の理解力が低くても伝わる言葉。
Bのランクは、一般的 難易度は中中学生以上のレベル。普通の大人向き
Cのランクは、深い言葉、一工夫された言葉。難易度は高い。名言や格言に似ている。
 1ページ20作品で区切り。


1(2-B)我慢、忍耐は自分を偽ることだろうか?成長の糧になる。
      本音は我が儘、利己心、快楽者とは情けない。もっと自分を磨いてから本音を言おう。

2(2-B)いい言葉が幸せを呼ぶわけではない。言葉を真摯に受け取って行動したからです。

3(2-C)頑張り過ぎないようにという。本当に頑張ると体も心も悲鳴を上げるはず。

4(2-B)頑張って報われている人は皆無。皆、報われていない。程度の差があるだけです。

5(2-A)後ろは振り返らないことにしたよ。目は前に付いていて後ろにはないよ。

6(2-A)当たり前のことがありがたく感じる気持ちがあれば、幸せなんだって。

7(2-B)人を励ます気持ちで今日を生きると、自分が励まされている。

8(2-C)後で分かってきた。自慢していたあの時は人を気落ちさせていた。ごめんね。

9(2-C)舌を喜ばせるのは一瞬。真の心の喜びは、目が輝き生き方を変えさせる。

10(2-B)見えないホコリも溜まると見えてくる。心のホコリも溜まると皆に見えてくる。

11(2-A)心の掃除機欲しいなあ。毎日掃除したら無上の爽快感だろうな。

12(2-B)他の人の良い点が、大きく見える拡大鏡。私、小さいのを持ってる。あなたは?

13(2-A)笑うと出るエクボ。それは個性、自分を褒めよう。

14(2-A)簡単な幸福法。他の人も、自分のことも笑って見よう。

15(2-B)小さいことでも人を褒めよう。爽やかさが自分に返ってくる。

16(2-C)優しさで包まれた言葉に甘みあり。嫌味で包まれた言葉に苦味がある。

17(2- A)笑顔を作って迎える銀行員。騙された気がしても、笑顔がいい。

18(2-A)友だちがいない?私がおかしくて笑う時、一緒に笑う人は友だち。

19(2-C)涙もろい人、涙が出ない人。それぞれ訳ありです。

20(2-C)人によって、普通という言葉の意味は大きく違う。善意の意味も違う。


21(2-B)売り言葉に買い言葉。刺激されて熱くなり火が付いた。さらに延焼しそう。

22(2-B)顔に付いた傷は心配してくれる。心の傷は、誰も心配してくれない。イヤ。

23(2-C)昼の星は在るのに見えない。空は見えても神は見えない。在るはずなのに。

24(2-B)猫が目を細めるのは人の悪い面を見たくないからです。目を開くのは良い面を見たいから。

25(2-B)感情を優先させるか、勘定を優先させるか、迷っている私。

26(2- )毎晩、自分の幸せばかり願って来た。聞き飽きたでしようがもう一つ聞いて。

27(2-B)人にかんしゃくを起こすな。くを抜いて感謝を起こそう。あなたに感謝よ。

28(2-B)身体を丸くするのは簡単。心は丸くならない。どうして?

29(2-A)腹がたったので、横になった。効果あり、寝てしまった。

30(2-B)優しいという字は、憂うの字に人がいる。憂う人のそばに寄りそうだけでいいんだね。

31(2-A)心配かけまいと、精一杯の演技で、笑顔😅。

32(2-C)甘いばかりが愛ではない。叱られて塩辛さを与えた方がいい味の人になる。

33(2-B)親切とは、なんにもしないで、話をまっすぐに聞くだけでいいんだね。

34(2-A)なんとかなります。自分で毎日言っているのに、人に言われると気分が悪い。

35(2-B)嫌な自分の一面を反省し、捨てた。もう無い筈なのに、まだポケットの中にある。

36(2-A)ああ、あなたの柔らかい振る舞いを見るだけで、私、幸せ。

37(2-B)どうせ、私なんかダメよ。ダメにしているのはその「どうせ」です。

38(2-B)痩せて見える洋服点の鏡。きれい見える美容院の鏡。家に帰れば素顔の鏡。どおりで汚れて見えた。

39(2-B)きっと、良いことが。きっと、良くなるよ。きっと、元気だよ。幼子のきっとに泣ける。

40(2-C)洞察力がないと、不幸の使いを受け入れる。肩書きや服装、見た目で判断する。一方、幸福をもたらす人を追い返す。


41(2-B)あなたの働きを喜んでくれる人がいるなら、それだけで、その意味は尊い。

42(2-C)強いものが勝つと限らない。金持ちがいい人で幸福とは限らない。私は幸福よ。お金がないけど。

43(2-C)美人が幸せとは限らない、むしろ不幸よ。私が不幸なのは美人だからよ。きっと。

44(2-C)4つの言葉で達人になった。ゴメンネ、どうぞ、すみません、ありがとうの言葉だけで幸福になったから。

45(2-B)本物の親切は見返りを期待しない。しかし、いつか必ず本人に戻ってくる。

46(2-C) 刺激の強い言葉を言われても、心に傷が無い時は笑って済ませる。傷があると、刺激で痛みが倍化する。

47(2-B)人を批判するのが得意な人がいる。結局、数倍も自分を批判していると知らずに。

48(2-B)今まで生きた。それだけで、うれしい。いい人に出会えたそれだけでうれしい。

49(2-A)好きなことの有る幸せ。ありがとう。

50(2-A)毎日、食べられる幸せを味わえない人がいる。 今日もご飯を食べたよ 。感謝です。

51(2-C) 人間は微小な存在なのに大きく見せたがる。地球は美しく大きく、多くの産物を与えてくれている。愛が満ちているのに恩着せがましくない。

52(2-B)山菜取りで気が付いた。上から目線だと見つけられない。下から目線だと見つかる。幸せもそうだろう。

53(2-C)有難うを辞書で調べてみた。存在が稀なこと。有るのが難しい。あなたの存在が貴重です。その気持ちを大切に。

54(2-B)取るに足らないありふれた私に親切に接してくれてありがとう。

55(2-B)感謝という字。謝る、わびるという字のそばに言うという字。謝るほど感謝の心を感じていないなあ。

56(2-C)今の生活環境を 「今あるもので十分」といつも言う。すごい感謝の持主だ。

57(2-B)犬の気持ち。疲れた日も、雨や雪の日も散歩してくれて有難う。なめてやるよ。

58(2-A)動物は受けた親切を忘れない。記憶力があっても、人間は忘れるらしい。

59(2-B)心からの感謝の言葉は、お菓子の贈りもよりも嬉しい。どこにも売ってないもの。

60(2-A)犬や猫は嬉しくなると、尻尾をふる。私も褒められて嬉しくなると尻尾を振りたくなる。お尻ムズムズ。


61(2-A)こうであればいいのにを止めて、「今度こそもっと」と思うことにした。

62(2-B)他の人が優れた能力や性格を持っているのを羨ましい?自分の狭い見方を反省し、褒めたら友が増えた。

63(2-B)我ながら良くがんばったと褒めてみる。一番、事実を知っているから間違いなし。効果があるので毎日にした。

64(2-A)うまくいかなかった時、努力の仕方を変えよう。

65(2-A)普通の人って誰のこと?普通に振り回されて気が付いた。一人もいないと。

66(2-B)こうであればいいのにを止めて、「今度こそもっと」と思うことにした。

67(2-A)他の人と共通する気持ち、感情は何だろうと思って探すと、きっと見つかるで。

68(2- )好き勝手な言葉を話すのは簡単ですが、紙に書く言葉は記録に残る。責任あるなあ。

69(2-A)また、何かのことで、マズイ言葉を使ってしまったことがある。反省足らん。

70(2-B)美人、金持ち、スタイルいい、スキルが高い。その人たちの苦労は分からない。それ自慢?

71(2-C)皮肉を言われたり、傷つく言葉を言われたことが少なからずあるはず。忘れている人は幸福。

72(2-B)自分や他の人の小さな失敗。気にするな!笑いのネタにする。

73(2- )いいことばかりではない。悪いことばかりでもない。両方を見よう。

74(2- )不安の中で過ごすよりも、平和の心で向き合うといいよ。

75(2- )心配することにエネルギーを使いすぎない。電気のブレーカーがダウンする。

76(2- )不安の種はカビのように増えやすい。小さいうちに消毒の癖をつける。

77(2- )思いやりは訓練次第で楽に示せる。先に、相手のことを思うことからスタート。

78(2- )やりたいことを全部やりとげることを目標にしない。途中を楽しもう。

79(2- )人の話を最後まで聞くと良い。聞いて考えるスピードのほうが速くて、楽だ。

80(2- )人のために何かすると誰かに話したくなる。自分と神様の秘密にしよう。


81(2- )譲る気持ちが小さな幸せをよぶ。物ではなく、意見や気持ちを譲ろう。

82(2- )自分だって、と言わず相手に花をもたせよう。すごいね、素晴らしいねと。

83(2- )今やれること、今日やれることをやろう。それでいい。

84(2- )熟練した人の動きはなめらかで、ゆっくりに見える。

85(2- )若い人のキーボードを打つスピードは速い。私が遅いだけだった。

86(2- )間違いを正されるのは誰でも嫌い。正す薬を大量に与えず、少量ずつに。

87(2- )相手の人の嬉しそうな顔を見るのは、最大のご褒美だ。

88(2- )集中して作業していると、幼い子供が邪魔をした。無邪気さに負けた。

89(2- )先に謝る、先にお礼を言う、先にハグする。妻の取り扱い書に書いてある。

90(2- )小銭入れを無くした。新しいのを買えた。本当に嬉しいことだ。

91(2- )不自由を常と思えば不足なしと徳川家康が言った。不自由が当たり前か。

92(2-)時には、愛情表現と感謝のメールを書いてみよう。送信しなくても自分で見て気づくことがある。

93(2- )不公平があって当たり前と事実を認め。少ない給料とお菓子でも当たり前。

94(2- )不満の理由があっても許せるのが愛。そうか、許してもらっていたんだなカミさんと、神様に。

95(2- )たまにはボンヤリとリラックス。いいよ、やってごらん。

96(2- )車のハンドルにさえ少しの遊び、余裕がある。人にも必須。

97(2- )人の評価に頼るのもつかれる。自分の評価に満足が疲れない。

、98(2- )親切は思いついた時にすぐに。先手がいい。失敗しても諦めず。

9(2- )人の表情には訳ありです。行動にも訳がある。読むのは難しくない。

100(2- )何が正しいかで判断するのは難しい。何が思いやりかで判断すると失敗は少ない。



101~200

1(2- )アイデアが浮かんでも、一晩、頭の片隅に置いておこう。急がないで温めよう。

2(2- )トイレで座るたびに感謝したい人を思い出そう。実にさわやかな気分になる。

3(2- )自分と少しでも似た人、同世代の人を見たら、同じような悩みと喜びを持つ仲間と思おう。

4(2- )嫌なタイプの人を見るときのコツ。幼児の時の顔、病気で手術を受ける顔、超高齢の顔を見るように見よう。穏やかになる。

5(2- )人は同じ人間を戦う相手だと誤解している。人間たちを動かしている悪い霊者が居るという。

6(2- )喜怒哀楽の人生だという。春夏秋冬の季節あり、1か月にも変化あり。1日の中にも変化あり。

7(2- )

8(2- )

9(2- )

10(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )


(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )

(2- )


(2- )

(2- )(2- )(2- )

(2- )(2- )(2- )(2- )(2- )(2- )(2- )(2- )

(2- )(2- )(2- )(2- )(2- )(2- )(2- )(2- )

 

タイトルとURLをコピーしました