言葉の実例集(仕事)

Pocket

言葉の実例集(仕事)で分類は6。仕事と娯楽は関係が薄いものの便宜上です。     
ランクはABC。
Aのランクは、簡単なもの。難易度は低い言葉の理解力が低くても伝わる言葉。
Bのランクは、一般的 難易度は中中学生以上のレベル。普通の大人向き
Cのランクは、深い言葉、一工夫された言葉。難易度  は高い。名言や格言に似ている。

関連資料


仕事・手紙・メールで使う言葉。信頼と好感度を上げる言葉。

ここで、他の分類と違う書き方をします。仕事やメールで使うと良い言葉の紹介です。
使った言葉のために、相手に悪い印象や誤解を与えたことはありませんか?
ぜひ、気持ちの伝わる健全な言葉を使うように習慣化していきましょう。大切です。
(約80~)


1 クッション言葉と起こし言葉 
  「さて、このたび」「さて、早速ですが」「お願いがあるのですが」「突然のお願いではございますが、」「先日、お電話した件ですが」「さて、突然ですが」「大変申し訳ございませんが」「ところで」「すでにご存知かと思いますが」「ついては、」「つきましては、
「おさし支えなければ、携帯電話の番号を」

2 つなぎ言葉  同じフレーズを使う癖が無いだろうか?適材適所に。
  「つまり、要するに、だから」「そのため、そこで、したがって、それゆえに、すると、それなら」「しかし、けれども、それでも、ところが、にもかかわらず、とはいうももの」「また、ならびに、および、かつ」「それから、しかも、そのうえ、それどころか、そればかりか」「一方、逆に、反対に」「または、それとも、あるいは、もしくは」「なぜなら、というのは、だって」「例えば、いわば、例えていうと」「それでは、では、さて、ところで」
  

 挨拶言葉で失敗しないために
 「いつもお世話になっています。いつもおせわになり、ありがとうございます。」 
 「突然のメールで失礼します。本来ならお会いしてご挨拶を述べるところ。お久しぶりです。」
 「お元気でしたか。すっかりご無沙汰しています。いつもお心遣いいただき大変感謝しています。
 「平素よりご高配を賜り、深く感謝申し上げます。健やかにお過ごしのことと拝察します。」
 「いかがお過ごしでしょうか。お変わりなくお過ごしのことと存じます。」

4 お礼の伝え方も、ロボットのような「ありがとう」だけではダメ
 ありがとうございます、にプラスする言葉があってこそ人間らしさが出ます。表情を加えよう。
「お気遣いいただき、このたびは誠にありがとうございます」
「お心遣い、たいへんうれしく思います。」「いつも、気にかけていただき、感謝しています。
「日頃なにかとお気遣いいただき、感謝しております」
「平素は、格別のお引き立てをいただき。厚くお礼申し上げます。」
「ひとかたならぬご厚情をいただき、心よりお礼申し上げます」

 心より感謝しています。お心遣いありがとうございます。ありがたい限りです。
 重ねて御礼申し上げます。~さんのお陰です。~さんにお願いして正解でした。こんあに

5 強く感謝の気持ちを伝えお陰でする言葉遣いには
  「いつもながらのご懇情、感謝の念に堪えません。多大なご協力をいただき、深謝いたしております。細かなところまでご配慮いただき、お礼の言葉もありません。思いもかけないご厚情に、ただただ感謝いたししております。

6 自分には過ぎるほどの厚意をいただいた時ーその時の感謝の伝え方次第で、さらなる厚意につながる。
  過分なお褒めの言葉を頂戴し、身に余る光栄です。(私のようなものが、もったいないの意味)
  上司にお礼 お手数をおかけして、恐れ入ります。このような配慮をいただき恐縮です。
  
7 依頼の言葉 相手が喜んで引き受けてくれる言葉遣いを。
  資料をご送付いただきたく、ご依頼申し上げます。
  至急、善処いただきますようお願い申し上げます。
  恐れ入りますが、早めにご返事いただければと存じます。
  どうか、事情をお察しいただき、前向きにご検討を。
  「何卒、切に、伏して、していただけると助かります、幸甚です、幸いです」
  「お知恵を拝借したく、ご足労をおかけします。」

ビジネス文書には、仕事に役立つ独特の表現がある。

どれだけ知っていますか?使っていますか? (約100語)


ご愛顧、遺憾、異存、ご引見、お陰さまで、お越し、お手数、お取り計らい、お引き立て、御地、ご快諾、ご回答、各位、格段の、格別の、過日、ご勘案、鑑みる、貴社、祈念、恐縮、決済と決裁、賢察、健勝、交誼と厚誼、高承、高配、高評、高覧、懇情、ご査収、時下、仕儀、失念、受諾、受納、受領、照会、小社、ご笑納、

深謝、斟酌、尽力、清栄と盛栄、清祥、精励、善処、賜物、着荷、衷心より、陳謝、丁重、倍旧の、拝受、拝聴、拝読、万障、一方ならぬ、弊社、ご芳情、ご芳名、ご猶予、ご容赦、養生、ご用命、ご来駕、ご来臨、留意、隆昌と隆盛、領収、了承、稟議、隣席。

親しき中にも礼儀あり。普段のメールでも、手紙でも、気を付けて使うと気持ちも伝わります。この他にも、ビジネスに使う言葉がたくさんあります。
特に、英語をカタカナで表現した言葉が仕事で使われています。
記者会見場でもよく使われるようになりました。
オンラインとリモートの違い。ハンデミック、などが代表例です。


ここから「仕事の言葉」の紹介になります。

1(6- )部下の身長高く、上から目線で上司を見る。

2(6- )会社の信用を落とすなという上司。部下の信用、全くなし。

3(6- )先人に学ぶこと僅か。先人が新人に学ぶパソコンスキル。調子に乗る新人。

4(6- )あまりにも礼儀正しいけど、心は伝わらない。声のトーンがかすかに違う。

5(6- )世渡り下手。人に誤解されたまま今日も疲れて寝る。家族にも誤解され。

6(6- )上司よりいい弁当食っている新人。可愛そうなめで上司を見るな。

7(6- )長く同じ仕事、慣れて速くなる。新人いじめでやってみせる。それしかできない能無し。

8(6- )できるのに、できない振りして上司持上げ。要領の良さはベテラン新人。

9(6- )疑ってばかりが得意。自分が一番疑われ。

10(6- )知らないのに「知っているだろう」と迫る上司。知るわけない顔して、うんと答える。

11(6- )集団の中では全力を出さない。誰かがやるだろう。一人でいても手抜き、集団ではなおさら。

12(6- )できない言い訳、聞いて。責任逃れの言い訳は政治家。提案型の言い訳も聞けないのか。

13(6- )頑張っているふりが上手な演技派。さすが、芸能通。

14(6- )遠慮深くて、仕事上、最低知っておくべきことも聞けない「良い子」。

15(6- )最近の若者、育ちが良くて。ちょっとのことでもすぐ音を上げ退社。打たれたことないんだね。

16(6- )獰猛な動物。獰猛なヤクザとは目を合わせるな。監視している上司とピチピチ女性。

17(6- )上司の冗談、どこで笑えばいいか、悩んだ間があって、微妙な笑い。

18(6- )どんなことにも逃げたくなる足の速い新人。逃げるスタートが速い。

19(6- )デスクワークは静かな人向きか?ネットではどれだけ速く攻撃するか考える人向き。

20(6- )命令に素直に従う男子社員。父親が母親の命令に従う要領の良さを見て育ち。


21(6- )簡単な仕事も、忙しそうにやれ。給料上がらないなら手抜きで生き延びよう。ハイ。

22(6- )腹八分、満腹まで食べ過ぎないのが健康的。仕事も八分、ストレス少なめで健康体。どこが悪い。

23(6- )給料は日払いがいいのに、1ヶ月も遅いとは。会社に金貸しているのに利息付かず。

24(6- )汗水たらして、働いて、会社倒産かよ。父さん、困ってる。汗水返して。

25(6- )公務員、歩き方も無難な歩き方。危ない人、不満顔の人を避けて通る。

26(6- )どこにもいる。おかしな危険な人1割、普通の人7割、後の2割は善良な人。

27(6- )仕事場、会社に着くまでが一苦労。通勤の苦労にもっと金をくれ。

28(6- )みんな、よく働くなー。みんなに追いつくのが精一杯。

29(6- )

30(6- )

31(6- )

32(6- )

33(6- )

34(6- )

35(6- )

36(6- )

37(6- )

38(6- )

39(6- )

40(6- )


41(6- )

42(6- )

43(6- )

44(6- )

45(6- )

46(6- )

47(6- )

48(6- )

49(6- )

50(6- )

 

タイトルとURLをコピーしました